雑草対策に必要な道具

草刈り用の鎌

基本的に鎌にはいくつかの種類がありますが、草刈り専用のものを用意しておくと良いでしょう。ある程度伸びてしまった雑草も、簡単に刈り取ることができるようになります。草刈り鎌は初心者でも簡単に使える道具なので、一つあるととても便利です。

剪定用ハサミ

草刈りをする場合、ハサミを利用することもあるでしょう。この時、剪定用のハサミがあればとても便利です。剪定用ハサミであれば、多少太い枝でも簡単に切り落とすことができます。庭木がある家庭でも活躍してくれる道具として重宝されているのです。

熊手

レーキとも言われる道具ですが、刈り取った雑草を片付けるのにとても重宝するのが熊手です。熊手があれば、作業の効率もぐんと高まるでしょう。一年を通して庭の手入れをするのに使えます。立ったままでも使えるので、とても便利な道具です。

雑草は基本的に根こそぎ取り除かなければなりません。その為、草刈り後に、根っこを処理する必要があるのです。鍬があれば、簡単に根っこを取り除くことができるようになるでしょう。広い範囲の庭の土を耕すことにも使えます。ガーデニングにも役立つでしょう。

手押しの台車

大量の雑草を自分の手だけで持ち運ぶのは大変な作業となります。その為、手押しの台車などがあると、作業が捗るのです。基本的に雑草をまとめて持ち運ぶことができるようになります。重い荷物も運べるので、体力的な負担も軽減することができる道具です。

人気の植物

庭の手入れをすると、ガーデニングを始めたくなる人もいるでしょう。ガーデニングを始めるのであれば、初心者にも育てやすい植物を選ぶのがおすすめです。ここでは夏を代表する植物を紹介するので、参考にしていきましょう。

夏の植物ベスト5

no.1

カラフルなペチュニア

春から晩秋にかけてカラフルな花を咲かせるペチュニアが一番人気です。いくつか種類を選ぶことで、色とりどりの花を楽しむことができるでしょう。夏の日差しにも強いので、庭で育てるには最適な植物だといえます。また、頑丈なので、初心者向けです。

no.2

星型のペンタス

小さな星型の花が集まって咲くペンタスも、初心者に人気の高い植物です。小さな花が寄り添う姿はとてもロマンチックだと評判を集めています。また、直射日光にも強いので、多少ラフに育てても平気です。背丈が少し高いのが特徴でしょう。

no.3

背の高いブーゲンビリア

半つる性の低木で、高さのあるブーゲンビリアは3番目に支持を集めています。基本的に春頃から花を咲かせ始めるでしょう。また、花の種類も多いのが特徴です。半つる性なので、育て方によって形を変えることができるでしょう。南国風の庭が作れます。

no.4

ハーブの一種サルビア

赤い花びらのインパクトが強いサルビアは、ハーブの一種としても知られています。セージと呼ばれており、爽やかな香りが特徴です。緑と赤のコントラストが美しい植物として世界中で愛されています。鉢や庭など、育てる場所を選ばないのも、初心者からの人気が高い理由です。

no.5

ターバンのようなトルコキキョウ

ターバンのような独特な形の花びらから、トルコキキョウと呼ばれている植物も初めての人でも育てやすいことで知られています。開花期間がとても長いので、夏の間はずっと花を楽しむことができるのです。背丈は30センチから100センチ程まで成長します。

夏の植物を管理するために必要となる基本的な情報

植物

無駄な草を取り除く

造園をするなら庭の手入れからおこないましょう。庭の手入れをする場合、無駄な草を取り除くのが大切なポイントとなります。夏に成長する植物も多く、雑草も同じように姿を増やすのです。余計な雑草は見つけ次第取り除くようにしましょう。まだ植物を育てていない場合は、専門業者に庭の草刈りを依頼するのも良い方法です。

専門業者を利用する

庭が広い場合など、自分一人の力では中々作業が進まないことも多いでしょう。また、初心者の場合は尚更です。この場合、専門の造園業者を利用するのが一番でしょう。芝刈りから草刈り、伐採などまで、幅広い要望に対応してくれます。また、自分一人で作業した時よりも短い時間で作業を終わらせることができるのです。とても便利に利用できるでしょう。

育てやすい植物を選ぶ

庭でガーデニングを楽しむ場合は、初心者でも育てやすい植物を選ぶのが無難です。このような植物は管理がしやすいので、余計な手間を掛けることもなくなります。より気軽にガーデニングが楽しめるようになるでしょう。手間が掛かると面倒くさくなって、途中で飽きてしまうこともあります。飽きないように、育てる植物にも工夫してみると良いでしょう。

[PR]
造園業者を利用しよう♪
素敵なお庭に仕上がる

庭の手入れの口コミ

道具が大切【男性】

基本的に必要な道具を揃えてから、庭の手入れを始めるのが一番ですね。道具がきちんと揃ってさえいれば、庭の手入れをしている途中で道具不足で困ることもなくなりますよ。

業者に任せちゃう【女性】

大分雑草が増えてしまったので、最初の手入れは専門の業者に任せることにしました。あっという間に庭を綺麗にしてくれて、本当に助かりました。あと、業者から造園のアドバイスももらえますよ。

簡単な植物を【男性】

できるだけ簡単に育てられる植物でガーデニングを楽しんでいますね。手入れも簡単で便利です。それに、簡単に育てられる割には、とてもきれいな花を咲かせてくれるのも嬉しい所ですね。

普段からこまめに【女性】

私は普段から庭の手入れをするように心掛けています。ちょこちょこ手入れしていた方が、後から楽できますよ。放置していると、夏に雑草が増えてしまいますからね。こまめな手入れが大切です。

[PR]
芝刈りや草刈り依頼
1坪あたり500円!